スキルアップ

【2020年版】大学生におすすめの在宅バイト3選【誰でもできる】

【2020年版】大学生におすすめの在宅バイト3選【誰でもできる】
悩んでるあなた
大学生でもできる簡単な在宅バイトないかな。メリット多くて稼げるバイトを教えてほしい。

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 大学生が在宅バイトをするメリット・デメリットを解説
  • 大学生が在宅バイトをやる際に準備するべきことを解説
  • 大学生におすすめの在宅バイトを3つ紹介

大学生は暇なので在宅バイトがおすすめです。

また、在宅ワークでも注意しておく点があるのでそれらも含めて解説していきます。

この記事を読めば、在宅ワークの概要が分かり、家でダラダラしている時間をお金に変えられます。さらに今までの在宅バイトより稼げるものを紹介していきます。

大学生が在宅バイトをするメリット・デメリット

大学生が在宅バイトをするメリット・デメリット

大学生でも在宅バイトはやってる人が多くに人気があります。

自分に合ってるかどうかはやってみないとわかりませんが、まずはメリット・デメリットを知っておきましょう。

メリット

  • 家でできる
  • 人間関係に困らない
  • 自分のスキルを売れる

デメリット

  • バイト仲間ができない
  • 自分で仕事を探す必要がある

下記で解説していきます。

大学生が在宅バイトをするメリット

大学生が在宅バイトをやるメリットは3つあります。

  • 家でできる
  • 人間関係に困らない
  • 自分のスキルを売れる

深掘りしていきます。

家でできる

在宅と言われてるので当然ですね。今まではバイト先に行ってやるのが普通です。

しかし家でやるので着替える必要もなく、移動もしなくてOK。

できるだけ家で過ごしたい方には最高の条件ですね。

ながゆう
引きこもりの僕はまじで快適にお金稼いでいます

人間関係に困らない

バイトに行くと少なからず人と会うので、コミュニケーションが必要です。

人と会うのが苦手だったり、人間関係で困るのが嫌だという人はおすすめですね。

もちろんクライアントさんとはやりとりが必要ですが、完全ビジネストークなので心配は不要です。

ある程度言葉遣いを気をつければ何とかなります。

自分のスキルを売れる

在宅バイトと言ったら下記のようなものを思い浮かべると思います。

  • データ入力
  • 文字起こし
  • ポイントサイト etc...

しかしこれらは給料が低くそこまで稼げないです。

しかし、今回紹介する在宅バイトは自分のスキルを高単価で売ることができます。

スキルなので減ることはなく、無限に給料をあげることができます。

今の給料に不満で、旅行にもいけないなんて人でも、毎月行けるくらい稼げます。

大学生が在宅バイトをするデメリット

大学生が在宅バイトをやるデメリットは下記の2つ。

  • バイト仲間ができない
  • 自分で仕事を探す必要がある

深掘りしていきます。

バイト仲間ができない

在宅バイトは基本的にどこかに所属するわけではないので、仲間はできません。

少し寂しいかもしれませんが、大学の友達と一緒に始めれば問題ないですね。

もちろん今やってるバイトを続けながらでもやれる在宅バイトはいくらでもあるので、今の仲間を失うこともありません。

ながゆう
僕も飲食店のバイトをしながら稼いでます

自分で仕事を探す必要がある

普通のバイトは最初応募して、通ればそのまま継続が普通ですよね。

しかし在宅バイトは1つ1つ仕事に応募していかないといけないので面倒です。

もちろん確実に受かるわけではないです。

しかし、応募するだけで面接は行かなくて良かったり、早く仕事がこなせたりすれば継続的に仕事を受けられるものもあるので自分の頑張り次第です。

大学生が在宅バイトをやる際に準備するべきこと

大学生が在宅バイトをやる際に準備するべきこと

大学生が在宅バイトを始めるには準備も必要です。

あったほうが確実にいいものを2つ紹介します。

  • 銀行口座
  • 自分のスキルや実績

下記で深掘りしていきます。

在宅バイトで準備するもの①:銀行口座

大学生のほとんどは持ってると思うのですが、万が一持っていなかったり、今の口座とは別に持っておきたい方は作っておいたほうがいいです。

奨学金や他のバイトの給料と一緒だと管理がめんどいので分けるのもありですね。

ながゆう
僕は口座分けて、自由に使えるお金として分けてます

在宅バイトで準備するもの②:自分のスキルや実績

これから紹介する在宅バイトはスキルや実績があれば、最初から給料が高かったりします。

もちろん無くてもいいですが、より稼ぎたい人は今までの実績などを洗い出す作業をしてもいいかもです。

スキルや実績の例としては下記のような感じ。

  • タイピングが早い
  • デザインで賞をとった
  • パソコンをある程度使える

この程度のスキルで十分なので、洗い出してみてください。

大学生におすすめの在宅バイトを3つ紹介

大学生におすすめの在宅バイトを3つ紹介

大学生におすすめの在宅バイトは3つあります。

ここでこの3つを選んだ理由を解説していきます。

  • 稼ぎやすい
  • 始めやすい

稼ぎやすい

在宅バイトはどれも稼ぎやすいですが、給料の額はこれから紹介する3つが特に大きいかなと思います。

さらに時給換算するとさらに額は上がります。

具体的には月に5~10万ほど稼げます。もちろんスキルがあればその倍は余裕です。

始めやすい

始めやすいのはいいのですが、強いて言うならパソコンが必要なので少しお金はかかってしまいます。

MacBookのような高いものは必要ないですが、デザインを扱ったりすると重くなるかもです。

Apple公式だと金利なしの分割払いや、Apple認定の中古品もあるので、1度みてみるのもありです。

下記で本題に入っていきます。

大学生おすすめ在宅バイト①:デザイン

大学生だと絵が上手だったり、想像力があるので誰でもできます。

デザインと言っても下記のように枝分かれしています。

  • Webデザイン
  • イラスト etc...

他にもありますが、大きく分けてこんな感じ。

Webデザインはホームページなどのデザインで、イラストはそのままイラストですね。

それらを提供することで、決まった報酬額をもらえます。

参考となる報酬額は下記のような感じです。

ココナラ

ココナラで見てみる

大学生おすすめ在宅バイト②:Webライター

Webライターはパソコンでタイピングさえ出来ればOKです。

もちろん何度も言いますが、他にスキルや実績があればさらに報酬額は上がります。

自分が運営しているブログなどがあれば、それを実績として提示すると、値段交渉に応じてくれます。

また、スキルはSEOやセールスマーケティングがあるといいので下記を参考にしてみてください。

必要なスキルに関しては『【本質】SEOライティングのコツ5選【読者を意識すべし】』にて詳しく解説しています。

参考となる報酬額は下記のような感じです。

ココナラ

ココナラで見てみる

大学生おすすめ在宅バイト③:動画編集・加工

大学生だとほとんど経験のない在宅バイトだと思います。

しかし2~5週間ほどしっかり学べば、ビジネス系YouTuberくらいの編集ならいけます。

テロップやカットくらいの案件もいくらでもあるので、初心者でも余裕です。

もちろんそれを本業として生活している人もいるので、楽しければ続けることもできます。

参考となる報酬額は下記のような感じです。

ココナラ

ココナラで見てみる

【2020年版】大学生におすすめの在宅バイト3選:まとめ

【2020年版】大学生におすすめの在宅バイト3選:まとめ

大学生は在宅バイトはやるべきです。

今回紹介した3つは様々なスキルも同時に得られるので、将来が心配な人はここでスキルとお金を貯めておくのもありですね。

1度やってみて自分に合うかどうかを見極めて、無理だったらやめてもOK。

参考サイトに使ったココナラでは他にもいろんな仕事があるので、他を探すのもありです。

1分くらいで無料で登録できます。

ココナラに無料登録する

それではこの辺で。

-スキルアップ

© 2020 Uni log. Powered by AFFINGER5