節約

【幸福度UP】大学生の無駄遣いをやめる方法【浪費先とその理由も解説】

【幸福度UP】大学生の無駄遣いをやめる方法【浪費先とその理由も解説】

悩んでるあなた
大学生のうちに無駄遣いの癖を治したい。ほんとに買いたいものとか買えなかったりして損してばっかり。やめたほうがいいお金の使い方とそれを止める方法教えて!

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 大学生が無駄遣いしがちなもの
  • 大学生の無駄遣いをやめる方法
  • 大学生の1番の無駄遣いは「時間」
  • 大学生のうちにお金の使い方を学ぼう

大学生は無駄遣いがほとんどの金欠の原因です。

無駄遣いさえなくせばもう少し生活の質や幸福度は上がります。お金が無いことに悩まされるのが1番辛いです。

実は無駄遣いを止める方法は超簡単で、サクッと幸福度をあげられます。

実際に僕がやめた無駄遣いのほとんどが超身近なものなので、明日から幸福度を上げることができるようなものです。

もし、今の無駄遣いをやめて買いたいものを買ったり、もう少し余裕を持って生活をしたいあなたは読んでいってください。

この記事を読めば、主な無駄遣いの仕方とそれらをやめる方法を解説します。

ながゆう
早速解説していくよ!

大学生が無駄遣いしがちなもの

大学生が無駄遣いしがちなもの

大学生が無駄遣いしがちなものは主に7つあります。

これらを見たときにちょっと残念に思うかもしれませんが、理由も解説するので安心してください。

  • 高級ブランド品
  • タバコ
  • 飲み会
  • ギャンブル
  • 車・バイク
  • サークルの会費
  • コンビニの買い物

下記で深掘りしていきます。

大学生が無駄遣いしがちなもの①高級ブランド品

大学生の無駄遣いの中で高級ブランド品が1番多いかもですね。

バッグとかアクセサリーでも探せばいくらでも同じようなものはあるし、ブランド品はブランドバリューが値段に上乗せされてるので無駄に高すぎます。

服とかに関しても同じで、GUとかユニクロとかの方がコスパを考えれば圧倒的に格安です。

高級ブランド品を買う人のほとんどが、周りからの目を気にしてることが多いですが、ブランド品で身を包んでもあなたの価値は一緒ですよ。

本当のお金持ちを見たら基本ユニクロですし、そのギャップの方が合コンでもモテますよ。(本当に稼いでる場合ですが)

また、高級ブランド品とかは維持費もボチボチかかりますよね。洗濯は分けたり置く場所考えたりとか。

そういった時間をかけるのも無駄なので今すぐ高級ブランド品は手放そう。今から売っても価値になりますよ。

大学生が無駄遣いしがちなもの②タバコ

大学生がタバコを吸うのも、高級ブランド品と似た心理ですよね。

しかし冷静に考えればバカでもわかりますが、タバコとかいろんな点で無駄が多いです。

タバコそのものが高いのもそうですが、病気とかになりやすいので病院に行くのにお金がかかったり、治療費でお金がかかったりして無駄が多すぎる。

それでバイトとか休めばさらに無駄がかさばる。さらにはタバコとかってやめても10年くらい肺はそのままなので、就職した後も支障が出ます。

タバコは時間やお金、健康までも無駄にしてしまうので今すぐやめよう。

大学生が無駄遣いしがちなもの③飲み会

大学生とかだと毎週飲み会開きますよね。基本くるのは同じメンバーで話す内容もほぼ同じ。

「一緒にいるのが楽しい」とかちょっとアホみたいなこと言う人いますが、まずは無駄であることを理解しよう。

飲み会とかだと平均3,000円くらいで、大体3時間くらい食事したりしますよね。その間バイトしてたほうがよっぽどまし。

バイト以外ならいろんな勉強するとか、個人で稼げるスキルを身につけるとか。毎日3時間やるだけでもだいぶ違いますよ。

もちろん飲み会は一切やるなとは言いませんが、多くても月1くらいで充分ですね。

怒ってる人
飲み会とか開かないとやってられないんだよ!

こんな感じの人もいますが、そもそもそういった生活をしていることが間違い。

ストレス解消する方法を考えるのではなくて、その生活を変えるための行動を考えよう。タバコとかも同じですよ。

ながゆう
自炊とかすればさらに節約になりますよ!

大学生が無駄遣いしがちなもの④ギャンブル

大学生はお金が欲しくて、ギャンブルで1発逆転しようと考えてますが無駄ですよ。

    ギャンブルの還元率

  • パチンコ・パチスロ:80%
  • 競馬:70%
  • 宝くじ:46%

全て100%を切っているので、挑戦した時点でマイナスです。さらに莫大な時間を費やしますよね。

もし還元率以上の成果が出たとしても、どうせまた挑戦して溶かすだけ。また、還元されたお金でタバコとか飲み会に使うならさらに無駄ですよね。

無駄に無駄をかぶせる原因がギャンブルなので、最速でやめるべきはギャンブルかもです。

どうしてもギャンブル的なことがしたいならコインゲームでもしましょう。ある程度実力でコインを増やすことができますよ。

大学生が無駄遣いしがちなもの⑤車・バイク

大学生は旅行だったりちょっとした移動のために車とかバイクを買うと思いますが、残念ながら無駄です。

車とかは維持費とかがかかるので、乗らなかったとしてもお金がかかり続けます。

大雨とか地震とかも多いので壊れたら一瞬で数十万飛ばします。

また、最近はシェアリングとかレンタカーも普及してきたのでどうしても必要ならそっちを使いましょう。

必要な時に必要な分だけでいいので維持費がいりません。

通学で常に使いたいならカーリースの方がお得。新車で買うより安く新車に乗れるものもあるので、大学生でも契約しやすいですよ。

大学生が無駄遣いしがちなもの⑥サークルの会費

大学生になったら憧れるサークル。残念ながらこちらも無駄になります。

サークルとかは不定期だったり、予定があっても雨で流れたりして会費にあった環境が整わないこともある。

サークル合宿とかも別に友達だけで行けばいいですし、女の子とかだと先輩の男にやられるのがオチ。

無駄の塊のような集まりに行くべきじゃ無いですよ。

また、ほとんどのサークルが飲みサーみたいになってるので、ここでも飲み会にお金を落とさないといけません。

酒とかで潰れてお店に迷惑かけるようならば普通にやめた方がいいですよね。

部活を入れてない理由

大学生の中でも部活で大学に入った人もいると思います。

そういった人らはその集まりを人生をより良くするために使っているので、無駄ではありません。

そして普通に部活に入っている人でも、スポーツをガチでやることは身体的にも精神的にも成長します。

部活では何かをやり遂げることの大変さを学べるのでやってもいいと思うので、部活は無駄では無いと思います。

サークルとかはガチでも無いし、無駄な集まりが多いので圧倒的に排除すべきですね。

大学生が無駄遣いしがちなもの⑦コンビニの買い物

これはちょっと節約術な面もあります。

コンビニにあるものは全て格安スーパーとかで代替可能ですよね。

近くにあるのがコンビニだったとしても、コンビニはちょっとだけ高いので節約のために控えよう。

コンビニの方が美味しいのはわかりますが、スーパーのもしっかり調理すればクオリティは変わりません。

プチ贅沢は大切です

まとめとして、無駄なものばかりだけどプチ贅沢は大切という話をします。

無駄なものを紹介してきましたが、とはいっても大学生は見栄を張りたかったり、みんなで楽しみたい生き物。そこで得られるソフトスキルは将来で役立つのは事実。

なので、たまにちょっと贅沢してみんなで楽しんだり、高いものを買ったりするのはありです。

自分が何かでがんばったり、行きたい研究室にいけたりしたときはご褒美で買ってあげよう。

そうすることで次また頑張れたり、疲れててもちょっと復活したりできるので無駄遣いにもメリットはあります。

自分自身も何か挑戦して、ちょっとでも成果が出たらセブンで揚げ鶏買ったりします。

プチ贅沢しつつ、有効な時間の使い方をしていこう。

大学生の無駄遣いをやめる方法

大学生の無駄遣いをやめる方法

次は実際にどのように無駄遣いをやめていけばいいか解説します。

基本となる無駄遣いがわかったと思うので、あとは誰でも簡単にできますよ。

  • 無駄遣いを止める目的を考える
  • その使い方に価値があるか考える
  • 月の支出を計算する

1つ1つ解説していきます。

大学生の無駄遣いをやめる方法①無駄遣いを止める目的を考える

まずは大学生のあなたが無駄遣いをやめる目的や理由を明確にしておきましょう。

なんでもそうですが、何かをやり遂げようと思った時に目的なしだと継続できません。

「これのために頑張る!」と言えるような目的を1つでも持っておこう。

実際に僕が無駄遣いをやめようと思ったときの目的は下記の3つがありました。

  • 心に余裕を持ちたかった
  • 欲しいものがいくつかあった
  • 新しいことに挑戦する際に必要だった

こんな感じ。そこまで大きな目的じゃないですよね。誰かに言うわけでは無いので、しょうもないことでも目的にしちゃいましょう。

無駄遣いがやめれそうにない時にこれらを思い出すとモチベ上がりますよ。

大学生の無駄遣いをやめる方法②その使い方に価値があるか考える

今やってる無駄遣いだと思うことに対して、それ自体に価値があるかを考えよう。

例えば、普段遊びに行く時に使う時間やお金、定期的に買ってたものなど。本当に必要なのかを考えると意外とそうでも無いことがほとんど。

僕が何かを買ったり、何かの体験をしに行く時の価値の基準は下記の2つで決めています。

  • コスパ(費用対効果)
  • 代替性(希少性)

※()内は体験を買った場合

コスパとか費用対効果は言わずもがな誰しもが考えますよね。無駄遣いしている場合はそれらを考えてないことが多いので、まずは意識的に考えるようにしよう。

代替性、希少性に関しては「その物(体験)じゃないといけない理由を考える」っていうイメージです。

他に自分に合ったより良いものがあれば少し損した感じがするので、他とよく比較して決めたりします。

この「コスパ」「代替性」のバランスとかを考えて、最高なものを買うようにすれば無駄遣いはなくなります。

「幸せだからOK」はちょっと危ない

ながゆう
これ無駄遣いじゃない??

こういった感じで指摘してあげるとたまにいるのが、「これ買ったりやったりすると幸せ感じるからいい!」と反論する人がいますが、ちょっと危険です。

特に最初に書いたような主な無駄遣いの7つを指摘をすると、こういった人が現れてきます。

危険な理由としては「それによって幸せになるのは一瞬だけ」だからです。

ギャンブルとかはお金が溶ければそれで終わりですし、飲み会とかもその場しのぎですよね。

この世にはある程度お金を払えば、自分にとってプラスとなって返ってくるものもあります。

例えば、プログラミングスクールだったりセミナーに行ったり。

飲み会とかに比べ、これらは自分の資産となって残るので無駄にするかどうかは自分で決められます。

資産として残すことができれば、その資産を使って自分の生活をより幸せにすることができますよね。

飲み会もありですが、資産性のあるものお金や時間を使えば幸せも継続させることができます。

大学生の無駄遣いをやめる方法③月の支出を計算する

最後は月の支出を計算して、そこから無駄なものを削り出す方法です。

超地味な方法なので僕はあまりやりませんでしたが、少しの貯金には回すことができます。

あらかたは先述したやり方で削れているので、最悪ここは削らずに今まで通り使ってもいいかもですよ。

また、僕が1度だけ削った時にやったことが「固定費の削減」です。

  • スマホ代
  • Wi-Fi代

どうしても必要なこの2つに関してはできるだけ安いスマホにしたり、Wi-Fiも速くて安いところにしました。

これ以外は細かな作業が毎日必要なので、それには無駄な労力がかかりそうだったのでやりませんでした。

これら3つの方法をしっかりやれば無駄遣いをやめられます。

大学生の1番の無駄遣いは「時間」

大学生の1番の無駄遣いは「時間」

ここまで大学生の主な無駄遣いとかを紹介しましたが、結局1番無駄遣いしているのは「時間」です。

何をやるにしても時間が必要

先述した7つの無駄遣い全て時間を費やします。

その7つだけじゃなくて、生きてる限り時間を使うことを再認識しましょう。

その時間を飲み会やギャンブルに使って、それ以上の価値を生み出しているか考えれば分かることです。

大学生の時間に対する勘違い

そして大学生だけではないですが、多くの人が時間に対して勘違いをしています。

上記の通りですね。

基本的にお金を大切にするのは変わらないですが、時間となるとなんとなく使ってしまっている人がほとんどです。

お金は極論無限に獲得できます。自分が頑張ればいいだけ。

しかし時間に関しては圧倒的に有限。明日なくなるかもしれない。何ならこの記事を読んでる最中にも。

現実味がないようですが、理論上そういうことなので時間に関してはお金よりも重要度高めに考える必要があります。

大学生は時間こそ最大の武器です

そして大学生に関しては時間というものを最大限使える最強の期間です。

なんなら他には武器はないです。会社員なら雇用、高校生なら先生や親。

大学生は他に武器が少ないけれど、時間というのは他の何よりも強い武器です。時間をうまく使えば幸福度もお金も無限に増やせるからですね。

また、大学生は大人の人にまだ可愛がられますし、応援してもらえます。

そして何かに挑戦して失敗しても失うものが無いので、結局「まだ間に合う」となって解決できます。

今のうちに時間の使い方を勉強し、無駄を省きつつより良い生活を実現しよう。

大学生のうちにお金の使い方を学ぼう

大学生のうちにお金の使い方を学ぼう

大学生が無駄遣いをやめるにはお金の使い方を学ぶのも大切。

どう使えば無駄が最小限になるのかとか、どうやってプラスにしていくのかを知っておけば損した感じにはなりません。

大学生は自己投資しよう

結論から言うと、大学生は自己投資をすればお金の使い方としては完璧です。

僕が今までやってきた自己投資は下記です。

  • ブログ関連のツールを買う
  • 時短できる便利グッツ・サービスを買う
  • 本を読む時間は徹底的に作る

主にこんな感じ。後はプログラミングや動画編集の他のツールを買ったくらいですかね。

これらは全て自分の価値を上げてくれたり、現にお金に変えてくれたりします。

ことお金に関して言えば、「自己投資→回収」の流れをループさせれば無限にお金は増やせます。これを知ってるだけで大人になってからもお金に困ることはないですよ。

そして、豊かな生活を手に入れる

お金の使い方が学べれば、後は行動しまくって豊かにしていくだけです。

お金に対する勘違いとして、「お金を稼ぐことがゴール」だと思っている人がいますが、逆です。

お金が最低限ラインで、お金があるからこそ自分の生活を豊かにできます。

  • 食事するにもお金がいる
  • 移動するのにもお金がいる
  • 学ぶためにもお金がいる

生きるためにはお金が最低限なので、無駄遣いせずに時間とお金を有効活用して生活を豊かにしていきましょう。

【幸福度UP】大学生の無駄遣いをやめる方法:まとめ

【幸福度UP】大学生の無駄遣いをやめる方法:まとめ

今回は「大学生の無駄遣いをやめる方法」に関して解説していきました。

今回のおさらい

    大学生の主な無駄遣い

  • 高級ブランド品
  • タバコ
  • 飲み会
  • ギャンブル
  • 車・バイク
  • サークルの会費
  • コンビニの買い物
    大学生が無駄遣いをやめる方法

  • 無駄遣いを止める目的を考える
  • その使い方に価値があるか考える
  • 月の支出を計算する

大学生はお金を無駄遣いしすぎるがあまりに、時間も無駄遣いしていることに気づかない。

プチ贅沢で息抜きは大賛成ですが、常にプチ贅沢が続いているのでそれではもったいないです。

また、自己投資したり何かに挑戦すれば無駄遣いする暇もなくなります。

挑戦の例として「ブログ」について下記記事にて解説しています。ぜひ。

それではこの辺で。

関連記事【必見】大学生にブログをおすすめする理由9選【メリットしかない】

-節約

© 2020 Uni log. Powered by AFFINGER5